Henry Mancini の世界





画像





Henry Mancini

といえば、


Moon River, 酒とバラの日々、 シャレード、 ひまわり、、、、


代表曲は数知れず。。。







他にも、



知る人ぞ知る




しびれる曲の数々。。。






最近の私のお気に入りナンバーは






1968年の大好きな映画 “Party" からの一曲


Henry Mancini - "Elegant" (The Party, 1968)





この一曲だけを部屋で、ひたすらリピートしてることも









因みに、ここに載せると youtube消されちゃうが。。。


消されない事を祈る。。。





あと、1969年の映画 ”Me, Natalie” から


"A Sequence For Uncle Harold" From The Movie Me, Natalie 1969





こちらも、動画、音楽共に本当にジーンとくる。。。




美しいストリングス、軽いタッチのピアノ、、、、


ノスタルジックな女性コーラス


そして、優しいメロディ







何が、いいたいかって


どの曲も



優しい愛の Vibeを感じる



だから、Henry Mancini は、愛の人